直傳靈氣療法とは

正式名称は、心身改善臼井靈氣療法です。1922(大正11)年肇祖臼井甕男によって開発され心身改善を目的とした癒しの技術です。

宇宙(太陽)からの靈氣(エネルギー)を施術者(ヒーラー)が自分の身体を通して増幅し人や動物に手を当てたりかざしたりすることにより受け手が自身の持つ自然治癒力を目覚めさせる働きをします。それが靈氣療法(ヒーリング)なのです。

 

巧みなテーブルアレンジメント

直傳靈氣との出会い

身体に不調を感じていた妹が「直傳靈氣療法を学びたいが講座の開講は二人以上からなの」その言葉で私は妹と一緒に直傳靈氣療法を学ぶことになったのです。

当時我が家には寝たきりになった老犬がいました。前期日程を終え帰宅しその老犬に手をかざしてみました。そこで主人と私は直傳靈氣療法の凄さを目の当たりにしたのです。犬が立ち上がり、さらに排泄までしたのです。

その後、後期日程も終え今では多くの方々にご体験いただき直傳靈氣療法の良さを実感された方々から施術依頼をお受けするまでになりました。

料金について

​20分⇒1,000円